サプリメント

身体の中を知る

血栓を予防するためには

血液の状態は普段目にすることがないので、私たちはあまり意識することがありませんが、日本人の大半が血液がドロドロの状態だと言われています。血液がドロドロの状態が続くと、血栓ができ、動脈硬化や脳血栓などを引き起こすことになり、実は非常に恐ろしいことにつながるのです。血液がドロドロになる原因ですが、脂っこい食事やストレスが原因とされています。昔の日本人は和食中心の食事習慣であったため、動脈硬化や脳血栓といった病気は今程多くはなかったそうです。しかし、食事内容が欧米化したことやストレスや疲れが蓄積されていくと、活性酸素を発生させ、血管が損傷し、血栓ができるようになるのです。それではこの血栓を予防するにはどのようにしたらいいのでしょうか。

優秀なサプリメントを探す

ストレスや疲れを貯めないようにするのは難しいので、食生活を少しだけ変えて予防改善できたらよいですよね。そこで手軽に継続できるのがサプリです。また、血栓は夜寝ている間に発生しやすいので、夜寝る前にも簡単に摂取できるものとして、サプリがおすすめです。中でも、血栓を予防し血液をサラサラにすることで有名なナットウキナーゼのサプリが効果が高いです。ナットウキナーゼは納豆に含まれている栄養素ですが、その効果の素晴らしいところは、血栓予防のみならず、できてしまった血栓も溶かることのできる、世界中にある食品に含まれる栄養素の中でも、稀なものなのです。私たち日本人にとってはなじみのある納豆ですが、今後、世界からも注目されるにちがいありません。